野良犬にエサをあげていた親切な女性のお葬式に現れたのは…?


 

メキシコのある女性のお葬式に、
恩返しのためか、たくさんの野良犬が現れました。

 

01

 

ユカタン半島にあるメリダ市に住む
マルガリータ・スアレズさんは、
生前とても動物好きでした。

 

03

 

そのマルガリータさんが病気のために、
2015年3月の初めになくなりました。

 

 

生前、彼女はすべての動物に親切だということで
人々に知られており、
毎朝自宅に現れる野良猫や野良犬に
エサをあげていました。

 

04

 

彼女はまた、
外出先で出会った他の野良にもあげられるようにと、
エサを入れた袋を持ち運んでいたことでも
知られていました。

 

05

 

マルガリータさんの亡骸が保管されている斎場
に突然野良犬が現れた時、
マルガリータさんの家族は驚きました。

斎場のスタッフは当初、
野良犬を追い出そうとしました。
しかし野良犬たちが
マルガリータさんを見送ろうと
やってきたのだということに気づくと、
野良犬たちを中にいれさせ、
マルガリータさんの棺桶の近くのフロアにいることを許可しました。

 

08

 

葬式が行われた3月15日、
野良犬たちは霊柩車の後ろに列をなしてから
斎場へと戻りました。

彼らは、マルガリータさんの亡骸を
火葬する準備をするときだけ、
その場を離れました。

「母が病気のときでも、
エサをあげるときに野良犬たちは喜んでジャンプしていて、
素晴らしかったわ」
マルガリータさんの娘である
パトリシア・ウルティアさんは言います。

彼女は、野良犬たちは、自分に親切にしてくれた人に「さよなら」を言いたくてそこにやってきたのだと信じています。

 

 

 

友達にもシェアしてあげてくださいね

 

引用:dailymail

 

 

関連記事


オススメ記事